はじめに

若葉さん向け!基礎のマクロ講座です!FF14では、ボタン1つでテキストコマンドを実行してくれるマクロが用意されています!この講座では、マクロのメリットやデメリットから使い方まで紹介します!

マクロとは

マクロは、最大15行のテキストコマンドを保存して実行することができます。保存したマクロは、ホットバーなどに登録することでボタン1つで実行することも可能です!

マクロは、実行中に他のマクロを実行すると先に動作していたマクロが上書きされてしまします!マクロは、同時に複数を実行できないので注意しましょう!

テキストコマンドの講座が役に立つんですね!

そうだね!最大で15の行動をボタン1つで実行できるようになるよ!

ふむふむwいっぱい作ったオリジナルエモートを15回もできちゃうんですね・・・みんな笑い死んじゃいますよw

ナビビちゃん・・・あんまりしつこいマクロは、快く思わない人も多いから注意しようね・・・

そうなんだ・・・オリジナルエモートの満漢全席はやめておきます・・・せめて戦闘を全自動にするくらいに・・・

うんうんwなんだけど・・・戦闘の全自動は、オススメできないなwマクロには、メリットとデメリットがあるから、まずはそれを覚えていこう!

マクロのメリット

マクロのメリットは、テキストコマンドにより様々なことを自動化できることです!

チャットでは、事前に用意した文章を流したり、戦闘では、ボタン連打でアビリティをジャンジャン発動させたり、パーティーメンバーにアビリティの使用を通知したり、クラフターでは、事前に用意したテキストコマンドで製作を自動化できたりします!

マクロのデメリット

便利なマクロにもデメリットがあります。

戦闘では、次の行動が出来る少し前にウエポンスキルや魔法のボタンを押しても先行入力によりアクションを実行してくれます。しかし、マクロでウエポンスキルや魔法の発動を設定すると先行入力が効かなくなります。先行入力が出来なくなると少しづつ入力にラグができるため火力が低くなる傾向があります。

クラフターでは、回線のラグなどでマクロが正常に動作しない場合があります。マクロが正常に動作しない場合と製作が途中で止まってしまったり、製作が失敗したりします。高額の素材で製作を行っていると大きな損害になります。

なるほど!自動化は出来るけど先行入力は効かなくなる!ってことでイイんですよね?

そうそう!先行入力ができないと長い時間の戦いでは、入力ラグが積もり積もって行動回数を損することになるからねw

ふむふむ・・・そういえば、ピケ先生がクラフターでたまに製作失敗してるのって・・・

そうなの・・・混雑する時間帯とかだとマクロが正常動作しない時があってね・・・そんな時は「パリーン!」って製作が失敗するのよw

身をもってデメリットを体験してるんですねw

そうなるねwメリットとデメリットは、何となくわかって貰えたと思うから・・・次に行ってみよう!

マクロウインドウの開き方

まずは、マクロウインドウの開き方から紹介します!

マクロウインドウを開くと「このキャラクター専用」と「他のキャラクターと共通」の2つのタブがあります。

「このキャラクター専用」は、現在遊んでいるキャラクター専用で使えるマクロを保存できます!また、98番と99番の2つは、設定により特殊な使い方ができます!

「他のキャラクターと共通」は、現在遊んでいるアカウントの全てのキャラクターで使えるマクロを保存できます!複数のキャラクターで遊んでいる場合だと便利なタブになります!

※「このキャラクター専用」の98番と99番の設定については、後程「レバー押し込みで発動する98番と99番のマクロ!」で紹介します!

マクロの書き方

マクロでは、テキストコマンドを15行まで書き込むことができます。テキストコマンドの多くは、下記のような書き方で動作します。

コマンドの最初には必ず「/」がつきます。サブコマンドがある場合は、続けてサブコマンドを入力します。サブコマンドは省略できる場合もあります。コマンドを入力しない場合は、現在のチャットチャンネルへの発言となります。

テキストコマンドの一覧は、マクロウインドウの右下にある「テキストコマンド一覧」から見ることができます!下の画像では、テキストコマンドにサブコマンドがあります。サブコマンドがある場合は、サブコマンドの書き方も説明されています!

説明を読んでいると<t>のように<>で囲われた文字を見かけると思います。

<>で書かれている部分は、代名詞になります。代名詞は、単独で動作するテキストコマンドだと思ってください。多くの場合は、ターゲットを指定する時に使います。

<>で動作するテキストコマンドの一覧は、ゲーム中に一覧などがないので、<>で動作する代表的なテキストコマンドを紹介します!

※<>は全角で表記していますが実際に入力するときは半角になります。

テキストコマンドの講座から少し増えていますね!

チャットウインドウから入力するテキストコマンドの場合だとマウスでクリックした方が早い!とかあるから割愛していたテキストコマンドになるね

それにしても・・・やっぱり覚えることが多過ぎです・・・

言うと思ったwマクロを書くときに「ここにあったはず!」って思い出して、見ながら書けば大丈夫だよw

よく使うテキストコマンド

テキストコマンドの一覧は、検索が出来ないので探すの大変だったりします。ですから・・・マクロでよく使うテキストコマンドを簡単に紹介したいと思います!

ピケ先生・・・これって拷問ですか・・・よく使うが多すぎます・・・

なるべく少なくなるようにしたんだけど・・・僕もちょっと多いと思うw

でも・・・書くときに「ここにある!」って思い出して、見ながら書けばイイんですよね?

分かってきたね!ナビビちゃん!僕だって全部覚えてる訳じゃないからねwここに掲載したのは、僕が実際に使っていたテキストコマンドの抜粋なんだよねw

なるほどです!このテキストコマンドを駆使すればピケ先生程度にはなれるんですねw

ヌァヴィヴィ~!笑いながら程度ってなんだぁ~!

マクロアイコンの設定

マクロにテキストコマンドを保存したらマクロに名称とアイコンを設定しましょう!

マクロアイコンはマクロを入力するウインドウの左上にある四角の部分を選択することで設定できます!

設定できるアイコン下の画像になります!

1ページ

それぞれのロールのアイコンやクラフターなどのアイコンが用意されています!

2ページ

ギャザラーのアイコンや数字のアイコンが用意されています!

3ページ

汎用的なアイコンが用意されています!

4ページ

クリスタルのアイコンが6つ用意されています!

マクロのアイコンは、テキストコマンドでも指定することができます。既存のアイコンと一緒に設定するとテキストコマンドで指定したアイコンが優先されます。

戦闘で使用するアクション以外をアイコンに設定する場合はカテゴリーというサブコマンドが必要になります。

次に戦闘アクション以外のアクションをアイコンに設定する方法を紹介します!

テキストコマンドでアイコンを指定すると好きなアイコンに出来るんですね!(ご機嫌斜めにしちゃったから、喜んだ振りでごまかそうw)

そうだよ!戦闘アクションをアイコンにするとリキャストや消費MPなんかも表示されるから便利だよ^^

ってことは・・・青魔法の臭い息もアイコンにできるんですよねw(ピケ先生ちょろい~w)

えぇ・・・なぜそのチョイス?初心者のナビビちゃんが青魔法に詳しいのも驚きだけど・・・

街中でもやもやした息を吐いてる人がいたからネットで調べたんですぅ・・・初心者詐欺じゃないですぅ・・・

初心者詐欺だなんて言ってないじゃんwだって・・・床掃除のナビビでしょw操作に慣れてないのは見ていて分かるよw

マクロを作ってみよう!

マクロの設定方法が分かったと思います。ここでは、マクロの作例を紹介します!

やった~!飴ちゃんをちゃんと渡せるオリジナルのエモートだぁ!

簡単に設定できたでしょw

でも最後にあるマクロの意味が分かりません・・・

最後のマクロは、クラフターで使うマクロの例なんだけど・・・製作が進むアクションは待機を3秒、進まないアクションは待機を2秒って感じで設定するのが自動製作マクロの基本ね!あとはマクロの動作が終わったら分かるように自分のログに通知して効果音も鳴るようにしている感じね!

半分くらいしか理解できなかったけど、なんだか自動化できてる感じですね!ところで縮地のマクロなんですけど・・・なぜ同じアクションを2回書いているんです?

良いところに気が付いたね!マクロってテキストコマンドが実行できないと次の行を実行するように動くのね・・・縮地はターゲットを指定するとターゲットに瞬間移動して、ターゲットしていないと<t>の部分が設定されていないから動作しないで1行目がスキップされちゃ・・・

ピケ先生!話が長いですw

ごめんwごめんwという訳で・・・実行できないテキストコマンドの行は、スキップされるって覚えておこうね!これを逆手にとった組み方もあるよ!って例になるね^^

付録:レバー押し込みで発動する98番と99番のマクロ!

ここでは、付録と題して「このキャラクター専用」にある98番と99番のマクロをゲームパッドのレバーを押し込むことで動作される方法を紹介します!

まずは、設定方法から!

システムコンフィングのウインドウが開いたらゲームパッド設定のタブから「ボタンカスタマイズ」を選択します!

ボタンカスタマイズを選択するとゲームパッドの設定が開きます。画面の一番下にある選択肢を「マクロ#98を実行する」と「マクロ#98を実行する」にすることで、左レバーを押し込むと「このキャラクター専用」の98番のマクロを実行し、右レバーを押し込むと「このキャラクター専用」の99番のマクロを実行するようになります!

この設定を行うと元々設定してあったボタン押し込みでの操作は、出来なくなるので注意してください!

こんなこともできるんですね!

そうそう^^僕は左レバー押し込みで・・・戦闘中ならスプリントで非戦闘状態だとマウントに乗るっていうマクロを仕込んでいるね。右レバーの押し込みはターゲットをフォーカスターゲットするようにしているよ!

なるほど!実用的っぽいですね!ナビビは、飴ちゃんを渡すエモートを仕込んで街行く人に配って歩きます!

そかそかwただ注意して欲しいのがレバー押し込みに使用頻度が高いマクロを設定するとレバーが壊れやすくなるから注意だよw

さいごに

これで、いろいろ自動化!基礎のマクロ講座!は終わりです!

マクロには動作の特徴にメリットやデメリットがあるため文章量が多い講座になりました。しっかりとマクロの特徴を覚えて、手間のかかっていた操作を自動化してみましょう!

マクロって便利なんだけど・・・特徴をちゃんと知らないと思うように動作しなかったり、火力が出なかったりするから長めの講座にしてみたよ!

そうなんですね!長くて半分くらいから寝そうになりま・・・

そうなんだ・・・

うそですよwでも勉強になりましたよ!ナビビもオリジナルエモートだけじゃなくて他のマクロも作ってみようと思います!

このページをシェアする

Explorers Grace Gardenの更新情報をフォローする

Copyright (C) Explorers Grace Garden CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ピケ先生!ちょっと思ったんですけど・・・どうしてマクロ講座って、こんなに力が入っているんです?

ふむふむwちょっと昔話をしようかなw

長いと寝ちゃうので手短でお願いしますw

う、うん・・・僕がFF14を一番最初に始めたときは、ララフェルの幻術士だったのね

一番最初っていうのが引っかかりますけど・・・

まぁイイじゃんw幻術士ってパーティーのHPも見てないといけないし、回復もしないといけないし、攻撃もしないといけないし、もちろん敵の攻撃も見ないといけないのね

たしかにヒーラーさんて大変ですよね・・・

そのうえに操作も下手だから・・・操作に夢中になるとタンクさんを落としそうになったり・・・敵の攻撃に当たってすぐに死んじゃったり・・・

ダメのオンパレードですねw

そうだねw今度はパーティーリストを気にしていたら・・・やっぱり敵の攻撃に当たるしで・・・たまに知らない人に怒られたりしてたのよ

えぇ!誰だって最初は上手じゃないんだから怒ることないじゃないですか!

その時は辛かったんだけど・・・今は怒られて良かったかなって思っているよ!怒る人の中には「こうするとイイよ!」ってアドバイスをくれる人もいたからね^^

なるほど!でも言葉はきっと優しくなかったですよねw

そうそうwきっつい言葉だったけどねwそれでね・・・ある日に思いついたのが「操作が下手ならマクロで操作を簡単にすればイイんだ!」ってね

おぉwそれっぽい流れになってきましたね!

僕は操作に夢中になるとクロスホットバーを凝視する癖があって、そのせいで敵の攻撃に当たったりしていたから、なるべくクロスホットバーを見なくてイイようにマクロをいっぱい作ったのね

いっぱい作ったら・・・それはそれで操作に困りそうですよw

そうなのwそれで試行錯誤しながらマクロを調整して、操作に気を取られることが少ない状態でしばらく遊んでいたら・・・敵の動きを見る時間が増えたせいか範囲攻撃にあまり当たらなくなったのね

ヒーラーさんが倒れたら全滅しちゃうので大事ですね!

それから他のジョブでもマクロを使うようになってね、DPSだとボタン連打でアビリティがジャンジャン発動するマクロとか使っていたね

便利そうなマクロですね!

なんだけどさ・・・アビリティ全部盛りで使えるようになったら何でも使うマクロだったから効果時間のあるアビリティとかを戦闘終了近くで勝手に使っちゃったりで・・・あんまり良くなかったのよねw

で・・・結局どうしたんです?

マクロを使うことで操作に余裕ができたせいなのか、いつのまにか敵の攻撃がどのタイミングでくるのか何となく覚えれるようにもなっていたのね。

むっちゃ進歩じゃないですか!床掃除の回数も減ったんですね!

それで徐々にマクロに書くテキストコマンドを減らしたり、使うマクロ自体を減らしたりして火力も出せるように調整していったのね。マクロはウエポンスキルなんかを設定しちゃうと積もり積もって行動回数を損しちゃうからねw

それも実体験だったんですね!

そそw零式なんかだと数パーセントが削りきれなくて勝てなかった・・・なんてこともあり得るからね!

シビアな世界なんですね!まとめると・・・上手じゃないうちはマクロにお世話になって、上手になったら減らしていった!って感じですかね?

だね!マクロは便利なんだけどいろいろとデメリットもあるから、それを知ってほしくて今回の講座はボリュームが多くなったって話ね^^